知っ得情報

【2021年最新版】箱根旅行で外せないおすすめのお土産を場所別に12選を紹介

箱根(湯本)でイチオシのお土産を紹介

箱根はたくさんの観光スポットを有し、多くの人を魅了しています。

楽しい旅行ではお土産選びも重要です。とはいえ、お土産店ではたくさんの種類のお土産を扱っているため、何を購入しようか迷う人も少なくありません。

せっかく箱根を訪れるなら、定番のお土産や人気のお土産について把握しておくとスムーズです。

なかには、ほかの場所では購入できない商品もあるため、買いそびれないようにしっかり情報収集しておきましょう。

この記事では、箱根旅行でおすすめのお土産を紹介します。旅行のルートや予算を考慮しながら、お土産選びを楽しんでください。

レンタカーを最大15%安く借りられるカースタレンタカー

ネット予約で最大15%offになるレンタカーを予約する

九頭龍神社本宮「龍神水」

箱根大神様を祀る九頭龍神社前では、すべての不浄を洗い清めると言われている「龍神水」が湧き出ています。

九頭龍神社でお土産

龍神水は自由に汲めるため、ペットボトルや水筒を持参すれば持ち帰りも無料です。

御守所で初穂料を納めれば、持参しなくても持ち帰り用のペットボトルが手に入ります。

無料で縁起がよい水が手に入ることから、自分や家族へのお土産として人気なので是非持ち帰りましょう♪

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 休業日:なし
  • 電話番号:0460-83-7123

芦ノ湖・元箱根周辺

芦ノ湖や元箱根周辺にも、魅力的なお土産がたくさんあります。

芦ノ湖・元箱根でお土産探し

ここでは、芦ノ湖や元箱根周辺で購入できるお土産を紹介します。

雲助だんご本舗総本店「雲助だんご」

雲助だんご本舗総本店は、芦ノ湖畔にあるだんごの専門店です。

雲助だんご

だんごの材料として、新潟こしひかりを使用しています。

だんごの味は「あん」「みたらし」「黒ごまきなこ」「ごまあん」の4種類です。

あんには北海道産の小豆を100%使用して、みたらしに使用されている醤油の原料は、国産丸大豆100%です。

販売は、同じ種類のだんごが4串または8串のセットになっています。ただし、黒ごまきなこは8串セットのみです。

【価格】
4串入り:440円(税込)
8串入り:770円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根81
  • 営業時間:8:30~17:00(季節により変動します)
  • 休業日:なし
  • 電話番号:0460-83-9266

おみやげ箱根百話「箱根けやきの葉っぱビスケ」

おみやげ箱根百話は、江戸時代の箱根宿の雰囲気を味わえる商業施設「茶屋本陣 畔屋」が運営しているお土産店です。

樹齢約200年の大木である「箱根けやき」の葉をモチーフにしたビスケットは、口当たりが良くお土産として特に人気があるため、お土産としておすすめのお菓子です。

箱根海賊船「箱根町港」の前にあるため、遊覧を楽しんだ後にそのまま買い物が可能で、お土産以外にもソフトクリームやコーヒーなどを販売しています。

【価格】
8枚入り:430円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根81
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 休業日:不定休
  • 電話番号:0460-83-6711

ことほぎの木「箱根の坂 ガトーショコラ」

チョコレートをたっぷり染み込ませた贅沢なガトーショコラです。

過去には、テレビで箱根や小田原で人気のあるスイーツのお土産のランキング第2位として紹介されました。

人気が高く、多くの人がお土産として買って帰ります。箱根園名産品コーナーをはじめとする複数の店舗で購入可能です。

そのまま食べてもおいしいですが、冷やすとさらにおいしくなります。

なお、通常のガトーショコラ以外にも、抹茶ショコラや苺&チョコアソートショコラなどもあります。

【価格】
5枚入:1,080円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-550
  • 営業時間:8:30〜17:00
  • 休業日:不定休
  • 電話番号:0120-359-800

大涌谷周辺

大涌谷周辺には、箱根の定番として知られているお土産があります。

大涌谷でイチオシのお土産を紹介

硫黄の匂いと共にお土産を手に入れましょう!

大涌谷くろたまご館・玉子茶屋「黒たまご」

黒たまごは大涌谷の名物でお土産としても人気があります。

黒たまごを1つ食べれば、寿命が7年延びるという伝説もあります。

黒たまごの賞味期限は2日なので、お土産にする場合はすぐに渡せる人へのお土産にすることをおすすめします。

卵が黒くなるのは、地熱と火山ガスの化学反応により殻に鉄分が付着するためで、そんな黒たまごは玉子茶屋の横にある温泉池で「蒸し方」と呼ばれる人が黒たまごを作っており、通常のゆで卵よりも黒たまごはうまみ成分が20%程度多いと言われています。

【価格】
5個入:500円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
  • 営業時間:8:30〜17:00
  • 休業日:不定休
  • 電話番号:0460-84-9605

大涌谷 駅の店「箱根ロープウェイ限定オリジナルグッズ」

大涌谷駅の店では、箱根ロープウェイのオリジナルグッズが販売されています。

大涌谷でしか購入できない限定品なので、ぜひお土産として手に入れましょう。

オリジナルグッズは種類が豊富で、マグネット、タオル、定規などさまざまなジャンルの商品があります。

日常使いできるアイテムが多いため、お土産として渡せば喜んでもらえるでしょう。旅の記念として自分のために購入するのもおすすめです。

大涌谷駅の店では、温泉まんじゅうや寄木細工なども購入可能です。軽食やコーヒーも販売されているため、散策を楽しむ合間の休憩時にも立ち寄れます。

【価格】
箱根の乗り物マグネット3個セット(箱根ロープウェイ、箱根登山電車、箱根海賊船):720円(税込)
オリジナル和たおる、ハンドタオル(約25×25cm):各550円(税込)
オリジナル定規:310円(税込)

  • 住所:神奈川県小田原市城山1-15-1
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 休業日:不定休
  • 電話番号:0465-32-2205

強羅周辺

強羅周辺にもお土産として購入したいさまざまな商品があります。

中村屋「強羅まんじゅう」

黒たまごは大涌谷の名物でお土産としても人気があり、なんと強羅駅の目の前にあります!

減塩・減糖を意識しているため、健康を気にしている人へのお土産としてもおすすめです。

中村屋は、大正6年に創業した老舗のお土産店で、寄木細工や鈴廣のかまぼこなど、幅広いジャンルのお土産を取り扱っています。

強羅まんじゅうは、中村屋がオリジナルで生産しているこだわりのまんじゅうです。

北海道産の極上小豆を使用したあんこや、皮に使用されている秘伝のタレにより、おいしさを引き立てています。

【価格】
バラ売り(お土産用の袋あり)
2個入:170円(税込)
3個入:230円(税込)
4個入:290円(税込)
5個入:350円(税込)

箱入り
8個入:648円(税込)
15個入:1,080円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
  • 営業時間:9:00-17:30
  • 休業日:毎週木曜日
  • 電話番号:0460-82-2740

土産物屋 小川商店「寄木細工」

土産物屋 小川商店では、箱根の伝統工芸品を扱っています。

小川商店「寄木細工」

「てりふり人形」は天気がわかる優れもので、湿度に応じて人形が家から出たり入ったりします。

ほかの店ではほとんど扱っていないため、強羅周辺を訪れた際はぜひ実物を見たうえで購入を検討しましょう。

そのほかにも、開けるにはパーツを一定の回数動かす必要があり、ひと目では開け方が分からない「ひみつ箱」も、人気商品のひとつです。

手作りの木製パズルは価格の安いものもあり、ちょっとしたお土産としても、食べ物に添えて渡すお土産としてもおすすめです。

【価格】
てりふり人形:3,900円~
ひみつ箱:850円~
パズル:320円~

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
  • 営業時間:8:30~18:00
  • 休業日:毎週火曜日
  • 電話番号:0460-82-3212

箱根湯本周辺

箱根湯本でイチオシのお土産を紹介

箱根湯本周辺では、お土産を購入できる店舗が駅の内外に多数あります。

そのため、お土産を買い忘れたときや、旅の最後の楽しみとしてお土産をチェックしたい人も心配ありません!!

湯もち本舗 ちもと 「湯もち」

湯もちは、なめらかな舌触りが特徴的な箱根のお土産の定番です。

白玉粉で作られたもちの中に細かい本練羊羹が入っており、ほんのり柚子の香りがします。

原料に卵が使用されているため、お土産として渡すときはあらかじめアレルギーの有無を確認しておいたほうがいいでしょう。

神奈川県の指定銘菓にも選出されており人気がありますが、賞味期限は4日であるため、購入後は早めに食べきりましょう。

【価格】
1個:260円(税込)
5個入:1,400円(税込)
10個入:2,750円 (税込)
15個入:4,100円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 休業日:元日及び年5日程度
  • 電話番号:0460-85-5632

箱根・ルッカの森 「湘南ゴールドソフトバウム」

和菓子 菜の花が運営している洋菓子店で、柔らかい食感が魅力的なバームクーヘンです。

駐車場10台を完備しているため、車でも立ち寄れます。

お土産として人気のある湘南ゴールドソフトバウムは、グラス(バームクーヘンの外側についている砂糖の部分)に湘南ゴールドのジャムを練り込んでいます。

箱根・ルッカの森では、沖縄黒糖を使用しているバウムクーヘンも人気で、湘南ゴールドソフトバウムとのセット販売も行っています。

【価格】
1ホール:1,280円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本307
  • 営業時間:(平日)9:00~18:00、(土日祝)9:30〜18:30
  • 休業日:不定休
  • 電話番号:0460-85-6222

丸嶋本店 「元祖箱根温泉まんじゅう」

丸嶋本店では、本場の温泉まんじゅうを1個から購入できます。

温泉まんじゅうの賞味期限は、2~3日程度ですが、食べきれない場合は冷凍保存も可能!!

自然解凍でもおいしく食べられますが、蒸すとできたての味わいにより近づくので、天ぷらにするのもおすすめです。

なお、丸嶋本店の2階には「御茶処 萩」があり、その場でできたての温泉まんじゅうを味わえます。

【価格】
1個:90円
10個入:950円
16個入:1,500円
25個入:2,250円

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
  • 営業時間:8:30~18:00
  • 休業日:年中無休
  • 電話番号:0460-85-5031

箱根カフェ 「箱根ロール」

箱根カフェは、小田急グループのホテルがプロデュースする本格的なパンやスイーツを扱っています。

そのなかでも特に人気なのが箱根ロール。

箱根カフェでは約45種類のパンを扱っているため、パンが好きな人にもおすすめです。

箱根ロールは、長壽卵と米粉を使用した生地で和三盆を使用したクリームを包んだロールケーキで、箱根湯本駅の中にあるため、旅の帰りに立ち寄る人も多いです。

【価格】
プレーン:1,400円(税込)
プレーン(ハーフ):800円(税込)
チョコ(ハーフ、冬季限定):850円(税込)

  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707 箱根湯本駅構内
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 休業日:年中無休
  • 電話番号:0460-85-8617

まとめ

箱根にはお菓子はもちろん、さまざまな限定品など魅力的なお土産が豊富です。

箱根は首都圏からでも車で行きやすいため、ドライブがてらの日帰り旅行や1泊旅行にもおすすめです。

目的地までの景色も良く飽きずに運転できます。

カースタレンタカーは、お得な価格でレンタカーを提供しています。車種も豊富なため、人数や目的にあわせて快適なドライブにピッタリな車をぜひご利用ください。

【カースタレンタカー】6時間2000円〜予約可能|価格もサービスも、スマートに

会員は、ネット予約で最大15%オフ!

6時間2,000円から利用可能