知っ得情報

【チェックリスト】レンタカーを借りる時の必需品&あると便利な物!

レンタカーを借りる時の必需品

「大人数でレジャーに行くため自家用車に乗りきれない」「旅行先であちこち自由に移動したい」といったときに便利なのがレンタカーです。

しかし、めったにレンタカーを借りない場合、手続きに何が必要なのかわからないことも多いでしょう。

いざレンタカーで走り始めたときに「あれを持ってくればよかった」と思うことも少なくありません。

そこで、レンタカーを借りるときの必需品と、あると便利な物についてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

ネット予約で最大15%offになるレンタカーを予約する

レンタカーを借りるときに必要な物

レンタカーを借りる時の必需品

レンタカーを借りるときに必要な物は、レンタカー予約時に指定があるはずです。

それらを携帯していないと、せっかく店舗に出向いても借りることができませんので注意しましょう。

ここでは、一般的にレンタカーショップで提示を求められる物についてご紹介します。

運転免許証

当然ですが、運転免許証を持っていない場合はレンタカーを借りることができません。
運転免許証は日本国内で有効なものを持参しましょう。

もし、借りた本人以外の人も運転する予定であれば、運転する人全員の運転免許証を提示する必要があります。

借りる車を運転できる免許の種類であることも重要です。
たとえば、普通免許を持っている人は、中型自動車を借りることができません。

また、AT限定免許を持っている場合、MT車を借りることもできません。

本人確認書類

レンタカーを借りるときに必要な本人確認書類は、本人であることの証明のほかに、現住所が確認できることも必要です。

現住所が記載されている以下のような書類を準備しましょう。
ただし、住所が加工されたものや手書きされたものは使えません。

なお、支払いにクレジットカードを利用する場合は、これらの書類は不要です。

  • 電気・ガス・水道・NHK・NTT固定電話などの公共料金領収書(発行から2ヵ月以内)
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 社会保険領収書(発行から2ヵ月以内)
  • パスポート
  • 国税または地方税領収書(発行から2ヵ月以内)
  • 納税証明書(発行から2ヵ月以内)
  • 住民基本台帳カード
  • 社員証または学生証(顔写真付き)
  • 外国人登録証
レンタカー初心者
【必見】初心者がレンタカーを借りるときに注意したい4つのポイントレンタカーは一部の会社を除いて初心者(免許取得後一年未満)でも借りることができますが、レンタカー会社によっては一定の基準を満たした同乗者がいることが貸出の条件になっている場合もあります。そこで、ここでは貸し出条件や免責補償制度、ETC搭載車など、初心者がレンタカーを借りるときに注意したいいポイントについてご紹介します。いくつかのポイントを抑えて、初心者でも安心してレンタカーの運転を楽しみましょう。...

現金またはクレジットカード

レンタカーは、ほとんどの場合、借りるときに料金を支払います。
そのため、現金または有効なクレジットカードが必要です。

ETCカード

高速道路を走行する場合など、ETCカードを使う予定がある場合は必要です。

眼鏡

「(眼鏡等)」が記載されている免許証を持っている場合は、眼鏡も忘れずに持参しましょう。

レンタカーを借りるときにあると便利な物

レンタカーを借りる際、必須ではないものの「あると便利な物」についてもご紹介しましょう。

レンタカーを借りるときにあると便利な物

カーチャージャー

車のシガーソケットに挿してAC電源やUSB電源として使えるカーチャージャーは、レンタカーを借りる際にぜひ持って行ってほしいアイテムです。

スマホはもちろんのこと、レジャーや旅行ではデジカメやビデオカメラも欠かせません。
また、長時間の車内では携帯ゲーム機やDVDプレーヤーなども使う場合が多いでしょう。

それらの電源を取るためには、カーチャージャーが必須です。

できれば、ACコンセントとUSBポートが2つずつ以上あると便利でしょう。

さらに、本体と挿し込み部分がケーブルでつながっているタイプであれば、後部座席にも届きやすいのでおすすめです。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーは、外出時には必ず携帯しているという人も多いかもしれません。
レンタカーを借りる際には、2つ以上持って行くと、車内で交互に充電して使えるので便利です。

ティッシュ

自家用車にはボックスティッシュを常備していることがほとんどであるため、レンタカーに乗るとティッシュがなくて不便に感じるケースが多いです。

ボックスティッシュはかさばりますが、持って行くと便利なアイテムのひとつです。
また、ウェットティッシュも重宝します。

ゴミ袋

車内にゴミを散らかしたり残したりしないためにも、ゴミ袋を持参することをおすすめします。
レジ袋や小さなビニール袋などを数枚持って行きましょう。

酔いやすい人がいる場合は、その処理袋も忘れないでください。

サングラス

長距離を走る場合は、日差しのまぶしさを遮る対策をしておくと、目の疲れにくさが違います。
サングラスは、目からの日焼けを防ぐ効果もあります。

カメラ

レジャーのときには、スマホ以外にもカメラがあると何かと便利です。
自撮り棒もあると、記念撮影をするときに重宝します。

ガム・ストローなど

運転中の眠気覚ましのガムや、運転中にドリンクが飲みやすくなるストローも持参するとよいでしょう。

持ち物チェックを万全にしてスムーズなレンタカー手続きを

レンタカーは手軽に利用できるため、行きたいところに行ける足として大変便利です。

この記事を参考に持ち物チェックを万全に行えば、スムーズにレンタカー手続きができるでしょう。

カースタレンタカーでは、全国どの店舗のレンタカーも、手軽にネット予約が可能です。

地名はもとより、現在地や空港からも探すことができるので、いつでも借りたいときにすぐに予約できます。

ぜひ手軽に借りられるレンタカーで、快適なドライブを楽しんでください。

会員は、ネット予約で最大15%オフ!

6時間2,000円から利用可能