ドライブコース

【関東】秋満喫!日帰りドライブで楽しむオススメ観光スポット10選

関東の秋は天候も安定して晴れの日が多く、絶好の行楽シーズンです。

今回は、紅葉の見どころスポットを中心に、日帰りドライブで楽しめる関東のオススメ観光スポット10選をご紹介します。

1. 奥日光エリアで一足早い紅葉を満喫

秋の日光旅行

奥日光は関東でもひと足早く紅葉が楽しめるエリアの1つです。

中でも、中禅寺湖から戦場ヶ原に抜ける国道120号線途上にある「竜頭の滝」は奥日光でも一番先に秋が来るスポットと言われています。

「竜頭の滝」は、竜の頭のようにいくつにも滝の流れが分かれているために名付けられた壮大な滝です。水しぶきを浴びて際立つ鮮やかな紅葉の見頃は10月上旬です。

ドライブコースとしては、戦場ヶ原途中の光徳牧場で一息入れて搾りたての牛乳を使った自家製アイスクリームもいいですね。戦場ヶ原の先は日光の源泉湯元温泉です。

奥日光往路のいろは坂から明智平展望台へ

奥日光に来る際は、往路のいろは坂途中から明智平に立ち寄るのもおすすめです。ロープウェイで展望台まで約3分。

男体山・イロハ坂・日光市街の眺望が素晴らしく、勇壮な華厳の滝が小さく見えて日光の標高差を実感できます。

帰りのいろは坂からは明智平展望台には行けません。

ドライブコースに注意したいですね。

2. 谷川岳ロープウェイで紅葉狩り後にみなかみ温泉でのんびり

東京から関越自動車道で約3時間。新潟県と群馬県の県境にあるのが山岳愛好家の憧れの谷川岳。一ノ倉沢はロッククライミングのメッカとしても有名ですね。

この谷川岳は登山に難しい山として有名ですが、ロープウェイで気軽に頂上付近まで行くことも可能です。

谷川岳のロープウェイは9月から10月一杯は紅葉、晩秋は雪と紅葉の幻想的な風景が楽しめます。

ロープウェイの終点天神平から、更にリフトで天神峠まで登れば、関東一円を見渡せる素晴らしい眺望が広がります。

日帰り温泉施設が多いみなかみ温泉郷

紅葉を満喫した後は、みなかみ温泉郷の日帰り温泉でのんびりしたいですね。群馬北部のみなかみ温泉郷は関東から日帰りで行ける温泉として人気です。

高速自動車道から下りて旧国道17号線沿いに点在する個性的な温泉地は、谷川、仏岩、月夜野、水上、猿ヶ京、奥平等々。

水上IC側の上牧温泉では、町営の施設があり、温泉スタンドで温泉のお湯を購入することもできます。

3. もみじ街道を通りながら秩父4ダムをドライブで制覇

秋の秩父旅行

秩父といえば長瀞の紅葉も素晴らしいのですが、今回ご紹介したいのは秩父4ダムを巡るルートです。

秩父4ダムとは「合角(かっかく)ダム」「浦山ダム」「滝沢ダム」「二瀬ダム」です。「合角ダム」は「ごうかく」と読めることから受験生のパワースポット。

1 2 3