知っ得情報

旅行先でレンタカーを利用するときはどんな時?

旅行先でレンタカーを借りるイメージは?

愛車で旅行するのも楽しいですが、遠方エリアまで運転するのは大変です。

最近では、新幹線や飛行機など公共の乗り物とレンタカーの組み合わせに人気があります。

しかし旅先でレンタカーを使ってみたいと考えていても、普段あまりレンタカーになじみがない場合には戸惑いがあるかもしれません。

実際に旅先でレンタカーを利用している人は、どのような使い方をしているのでしょうか。

ここでは旅行先でのレンタカーの利用に関するアンケートを見ながら、レンタカーを使うメリットや旅先で借りる方法について紹介していきます。

レンタカーを最大15%安く借りられるカースタレンタカー

ネット予約で最大15%offになるレンタカーを予約する

レンタカーを使用するのはどんな時?

「旅行先でレンタカーを使用するのはどんな時ですか?」というアンケートでは、「自由に行きたいところを回りたいとき」がもっとも多い44%、次いで「効率よく移動したいとき」30%、「電車やバスがないとき」15%という結果となりました。

「飛行機や電車で移動してから、現地をいろいろ周遊するため」にレンタカーを借りるという意見が多く、「滞在時間を交通手段にあわせなければいけなくなり時間がもったいない」といったように、旅行先の限られた時間の中で、レンタカー利用の利便性が支持されています。

「旅行先だと公共交通機関の名前や場所、乗り継ぎなどがわからない」「地方では交通機関が少ない」「行きたい場所が点在している」など、旅先での交通事情を補う手段として、レンタカーを選択する人が多く見られます。

「効率よく移動できる」レンタカーなしでは、「友人たちと気ままに旅する」「旅行のプランを自分でたてて、時間をぎりぎりまで使って楽しみたい」といった希望を叶えるのが難しく、また「バスや電車よりもダイレクトに細かく移動できる」という声もあがっています。

地方や離島では空港や駅から目的地まで「バスや電車がない」場合も多く、その後の観光も考えれば、レンタカーに頼らざるを得ないという事情があるようです。

旅先ではレンタカーがおすすめの理由

旅先でレンタカーを借りるメリットは、たくさんあります。

  • 自由なルートを選択できる
  • プライベート空間が確保できる
  • 気温に左右されにくい
  • ドライブを楽しめる
  • 交通費の節約になる

何といってもレンタカーの利用の最大のメリットは、その自由さにあります。

気になった景色があればルートを変更して、どこにでも立ち寄ることができ、郊外にある地元グルメを訪れることも可能です。

この気ままさは、タクシー以外の公共交通機関では味わうことができません。

レンタカーならば子どもや高齢者がいても、自分たちのペースで移動ができます。

荷物が多くても、お土産を買い込んでもプライベート空間が移動するので、何の問題もありません。

立ち寄り湯などを楽しんだ後では、寒い時期の湯冷めが気になりますが、レンタカーならば待ち時間もなく、身体を冷やさずに済みます。

逆に高温の季節でも、車内は一定の温度に保たれるので必要以上の疲労を避けられます。

運転好きの人ならば、見慣れぬ景色を楽しみながらのドライブは最高の気分が味わえるでしょう。

島めぐりなどで絶景の中を自在に走り回り、ガイドブックにないスポットを発見する可能性があるのもレンタカーならではといえるでしょう。

地方では大都市圏以上に交通料金が高く設定されています。

安くあげるつもりでバスに乗ったら、家族分の料金が思った以上に高かったという話は良くあります。

レンタカーであれば人数が多いほど割安になり、料金は時間や日数単位なので、想定以上の負担が発生することはありません。

旅先でレンタカーを借りるには?

旅先でレンタカーを借りる際には、出発前に事前予約を行います。

インターネットなどで場所を確認し、不明点があれば電話などで聞いておくと当日の手続きがスムーズです。

レンタカーの利用では、次のような点を確認しておきます。

  • レンタル日、返却日
  • 車種
  • 乗り捨て(ワンウェイ)の可否
  • カーナビ、ETC、車載カメラなどのオプション
  • 料金システム

希望の車種がある場合には、余裕をもって予約を入れます。

少なくとも1週間から数日前までには、済ませておくようにしましょう。

念のため、キャンセル料金についても確認しておくと安心です。

当日レンタカーの営業所に持参するものとして、免許証、ETCカードなどがありますが、手続きする本人以外も運転するときには、全員分の免許証が必要です。

必要であれば先にコピーなどを準備しておくと良いでしょう。申し出をせずに万一事故が発生した場合には、補償が受けられません。

契約前に車両の点検を行い、キズの有無などについて情報を共有します。各種補償や、保険の範囲などに関しては、しっかりと確認しておくようにしてください。

提携のガソリンスタンドやお店で、割引が受けられるレンタカー会社もあります。

お得な料金特典が受けられるほか、地元情報を提供されることもあるので、利用することをおすすめします。

まとめ

慣れない道をレンタカーで走るのに、不安を感じる人がいるかもしれません。

しかし、基本的に日本の道路は良く整備されており、よほどの場所でなければ心配はいりません。

レンタカー会社を選んで、乗り慣れた車種を借りれば、運転に対する不安が軽減します。

旅先での時間を有効に使い、すみずみまで楽しみたいのならば、レンタカーの利用が最適です。思う存分お土産を買うこともできますし、小耳にはさんだスポットやグルメに足を延ばすこともできます。

交通機関の時間を気にすることなく、ゆっくりとした気持ちで旅を堪能できます。

まだ旅先でレンタカーを利用したことがないという人は、ぜひ参考にして新しい旅の形を試しんでみてください。

当日予約できるレンタカー会社
今日借りたい!レンタカーの当日予約ができる会社一覧【比較8社】急に車が必要になったとき、レンタカーがすぐに借りられると便利です。最短で30分前までの予約が可能なレンタカー会社もありますが、注意したいのが営業開始時間から借りたい場合の予約の締め切り時間です。当日予約できるレンタカー会社の最短予約時間をまとめました。...
レンタカー1日の目安料金はいくら?安く抑えるコツを紹介【比較7社】
レンタカー1日の目安料金はいくら?安く抑えるコツを紹介【比較7社】レンタカーを1日借りるとしたら、相場や目安は車種によって異なります。みんなが選ぶレンタカーの利用金額は5,001~6,000円が多いようです。車種は、「コンパクト」「軽自動車」「ミニバン」「トラック」が多いです。おすすめはレンタカー会社は全部で7つ!...
会員は、ネット予約で最大15%オフ!

6時間2,000円から利用可能