【ジハングン】糸島にあるフォトジェニックな駐車場|6時間2,000円~カースタレンタカー

糸島にあるフォトジェニックな駐車場
「ジハングン」

5分で読める

観光時間は約30分

最終更新:

福岡旅行をするなら、必ず訪れたい観光スポットの1つである「ジハングン」。博多市内から車で約40分という好立地!

海沿いの駐車場にポツンと置かれたブランコや自動販売機での面白い写真を撮影できます。

ヤシの木のブランコがある「ざうお本店」からも車で5分、「二見ヶ浦の夫婦岩」からは車で3分という観光スポットが万歳の糸島エリアに足を運んでみましょう!

  • 福岡旅行を案内するカースタ君

    夢中になると、あっという間に時間が過ぎちゃうのが難点かも!?

糸島へ行くときには、ほぼ確実に通る道路沿いにあるのでスケジュールに組み込んでおきましょう。

ジハングンの口コミ(じゃらんネット)では、こんな声もあります。

  • ついはしゃぎたくなるようなフォト撮れるので、玄界灘の風景バックに自然体の自分感じることができるスポットですよ!

ジハングンとは

  • 福岡旅行を案内するカースタ君

    「ジハングン」は、2018年7月に誕生した糸島のインスタ映えスポットです。敷地内には、ブランコや自動販売機、アートなオブジェが点在している駐車場なのです!朝、日中、夕方と、それぞれ違った雰囲気が出るので、工夫次第でインスタ映えの景色を撮影することができます♪

博多市街から、車で約40分で到着することができるので短距離ドライブとして最適な場所です。

海沿いの道路に突如現れる駐車場は、気を付けて見ていないとウッカリ見逃してしまうので注意してください!
カーナビがあれば迷わないですが、駐車場への入り口が分かりにくいです。

楽しむポイント

日中から夕方は人がうじゃうじゃいるので、狙い目は朝10時前後です。

込み具合が一番多いのは、お昼前後の11時~13時と、夕日の撮影を狙ってくる16時以降が混みます。
(※土日、祝前日は特に。平日は割と空いています。)

ジハングンのブランコ

「混む」のはブランコだけですが、それでも長蛇の列になるので長く&ゆっくりと撮影はしにくい雰囲気です。

朝一であれば、多くの人が移動している時間帯に着くように早起きすれば満足のいく風景を撮影できることでしょう!。

基本情報

所在地
〒819-0202
福岡県福岡市西区西浦644-1
Google Mapを見る
駐車料金 90分:500円
お問い合わせ
一般社団法人糸島市観光協会
※ジハングンの現地番号ではありません
092-322-2098
混雑情報

駐車場混雑グラフ(単位:時)

約50台

  • ~9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17~

混雑ピーク

狙い目

ジハングンの主な撮影スポット

最も人気なのは、海を背景にしたブランコです。

ジハングンのブランコ
  • 福岡旅行を案内するカースタ君

    何と雄大な、そしてシンプルなブランコなのでしょうか!

駐車場からブランコ方面を眺めた雰囲気は下記↓のような見た目になります。

ジハングンのブランコまでの道のり

実は、大きなブランコと小さなブランコが2つ並列していますが、大ブランコは座る板の位置が高すぎるからか、補助台があります。

ジハングンのブランコ

1人で撮る場合は、補助台を別に避けてジャンプしないといけませんが、2人以上で撮影するのなら手伝ってもらわないと厳しいです!

ジハングンのブランコ(1人で撮影)

色んな意味で1人はキツイ!

そして、ブランコと対になって楽しめるのが自動販売機(の模型のようなもの)。

ジハングンの自動販売機

自動販売機の中?が空洞になっているので、ペットボトルの気分になったつもりで中に座るのもよし。ちょっと頑張って自動販売機の上に乗るのもよし。

ジハングンの自動販売機
  • 福岡旅行を案内するカースタ君

    平日の午前中であれば、人がいないので様々なポーズで撮影できますよ!

その他、「図書館」のようなオブジェや「切り絵」の看板もあるので、オリジナルの撮影に挑戦してください!

ジハングンの図書館のオブジェ
ジハングンの切り絵看板

そして概要にも載せましたが、駐車場代が90分:500円と地味に高めなので時間配分を忘れずに・・・!

ジハングンの所在と概要のおさらい

所在地
〒819-0202
福岡県福岡市西区西浦644-1
Google Mapを見る
駐車料金 90分:500円
お問い合わせ
一般社団法人糸島市観光協会
※ジハングンの現地番号ではありません
092-322-2098
混雑情報

駐車場混雑グラフ(単位:時)

約50台

  • ~9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17~

混雑ピーク

狙い目