トップへ戻る

第二の事業、サブ事業を始めたい企業さまへ レンタカー事業フランチャイズ加盟店募集中!

加盟店舗数 全国 430店舗突破!

お気軽に
お問い合わせください

お電話が繋がらない場合は、資料請求よりお問い合わせください。

レンタカービジネスを第二のビジネス、サブ事業として始めてみませんか? レンタカーの窓越しにお客さまへレンタカーの鍵を笑顔でお渡ししている画像

レンタカービジネスはリスクが低いビジネスのため、 新規参入者が増えています! 中古車販売業、不動産業、
ハウスクリーニングなど様々な業種の方のサブ事業として選ばれており、
事業の多角化に備えたい、サブ事業をはじめたいといったニーズの方におすすめです。

レンタカービジネスの特長

  1. レンタカーが並んでいる画像
    ポイント01

    レンタカー市場の拡大

    車は買う時代から借りる時代へ、また「MaaS」の拡大など、現在はモビリティがいろんな形でサービス化していく過渡期にあり市場全体そして事業者も拡大傾向にあります。

  2. レンタカーの鍵をお渡ししている画像
    ポイント02

    低コストで
    事業運用を実現

    店舗設備やスタッフ、所有車などの現有資産をそのまま有効活用できます。また、車は安価な中古車を手配したり、新車を購入し良きタイミングで売却するといった柔軟な対応が可能です。

  3. 電卓を使って計算をしている画像
    ポイント03

    新たな収益の広がり

    レンタカーを取り扱うことにより、一般顧客への貸渡しだけでなくカーケア・保険・車販・車検や、営業車としての法人への貸渡しなど、周辺サービスの導入が見込め収益がさらに広がります。

カースタレンタカーが選ばれる理由

  1. 理由01

    コストを抑えた料金設定

    カースタレンタカーでは、加盟金・月額サポート費用ともに業界内ではかなり低い価格帯を設定しています。
    加盟店舗数で収益をあげることが目的ではなく、モビリティ事業全体の底上げを目指しているためです。
    詳しい費用感につきましてはお問い合わせください。

    参考 他社レンタカーとの比較

    横にスクロールしてご覧ください
    他社レンタカーとの比較テーブル
    他社レンタカーとの比較テーブル 項目
    他社レンタカーとの比較テーブル 値
    カースタレンタカー導入費用比較 カースタレンタカー導入費用比較
  2. 理由02

    手厚いサポート

    店舗運営に必要なサポートを取り揃えております。
    店舗運営に際し、さまざまなシチュエーションに対応することで、包括的に加盟店さまをサポート。

    • サポート01 送客

      WEBプロモーション

      WEBプロモーション

      WEB広告、リアル広告、予約サイト運用 ・大手旅行サイトとの連携など送客スキームで収益向上を目指します。

      WEBプロモーション
    • サポート02 支援

      業務サポート

      業務サポート

      業務に必要なシステムの提供から、業務サポート体制まで加盟店さまには負担の少ない運用オペレーションが可能です。

      業務サポート
    • サポート03 分析

      店舗分析で収益改善

      店舗分析で収益改善

      開業前の店舗・顧客・商圏・競合 ・オープン後用の運営ノウハウを詰め込んだマニュアルを提供いたします。

      店舗分析で収益改善
    • サポート04 ネットワーク

      有益な情報を共有

      有益な情報を共有

      成功事例を店舗間で積極的に共有。
      車両融通体制の構築や法人向け営業も積極サポートいたします。

      有益な情報を共有

    充実した業務サポートで、負担の少ない運用オペレーションが可能です。
    例えば、お客さまからの問い合わせはコールセンター、事故・故障時の問い合わせはサポートダイヤルを設置。
    加盟店さまは運営に集中いただけます。

    サポートダイヤル・事故・
    故障受付サポート

    サポートダイヤル・事故・故障受付サポートの図 サポートダイヤル・事故・故障受付サポートの図

    予約システム・コールセンター

    WEB予約システム
    • 一体化システムで業務効率向上
    • 獲得した顧客情報はカースタレンタカー本部で一括管理
    WEBサイト集客(パソコン&スマホ)+予約システム+業務システム WEBサイト集客(パソコン&スマホ)+予約システム+業務システム
    お客さま対応コールセンター
    • お客さま専用フリーダイヤル設置(予約・問い合わせに対応)
    • 事故・トラブル発生時のヘルプデスク設置
    効率よく、安心して取り組むことが可能 効率よく、安心して取り組むことが可能
  3. 理由03

    他社にはないノウハウ

    一般的にレンタカー事業は、利用人数◯◯人規模の主要駅から近い店舗がより収益が見込めるとされています。
    しかし、カースタレンタカーのノウハウを取り入れることによって、駅から離れている郊外の店舗でも十分収益が見込めます。

    送客スキームと車両販売ノウハウによる独自ビジネスモデル

    送客機能、支援機能、分析機能、ネットワーク機能による収益アップに加え「車両売却益」を組むことによって、
    モビリティ事業の収益向上へと繋がります。

    送客スキームと車両販売ノウハウによる独自ビジネスモデルの画像 送客スキームと車両販売ノウハウによる独自ビジネスモデルの画像

    車種・グレード・年式・相場推移等のデータを多面的に分析し、
    「適切な車両ラインナップ」「売却タイミング」をご提案することで利益の最大化を全面的にバックアップ

お気軽に
お問い合わせください

レンタカー事業に新規参入をお考えの企業様、
既存レンタカー事業者で事業拡大をご検討中の企業様は 是非当社にお問い合わせください。
具体的な事例などをご紹介いたします。

お電話が繋がらない場合は、資料請求よりお問い合わせください。

開業までの流れ

カースタレンタカーでは車のプロフェッショナルである営業担当が、
開店までの準備段階から開店後のフォローまで、万全な体制でバックアップいたします。

  1. ステップ01

    資料請求&お問い合わせ

    レンタカー事業にご興味を持たれた方は、お問い合わせください。
    自動車業界の方も、新規参入の方も当社が徹底サポート致します!

    お問い合わせ事例

    • 単独店舗で運営を検討したい。
    • 既存事業との相乗効果を狙いたい。
    • 営業車・建物など現有資産を活用したい。
    閉じる
  2. ステップ02

    個別ヒアリング・
    提案(個別面談)

    レンタカー事業への不安や加盟に関する疑問などご質問ください。当社担当がきめ細かくお応えいたします。
    当社は、車のプロ集団だからこそ、最適な車両ラインナップ、車両の調達や売却の方法などご提案可能です。

    続きを見る
  3. ステップ03

    出店エリア選定
    (既存事業との併設運営)

    レンタカー事業と言っても営業形態や収益も多岐にわたります。既存事業との相乗効果や可能性をご提案します。
    専業店の場合は商圏調査に基づき出店場所を選定いたします。

    続きを見る
  4. ステップ04

    ご契約

    契約内容・条件をお互いに確認し、双方納得の上で正式契約となります。

    続きを見る
  5. ステップ05

    陸運支局への
    事業申請

    レンタカー事業を始めるには、国土交通大臣の許可を受けることが必要です(道路運送法第80条)。
    必要な書類一式を陸運支局へ申請します。また支局毎に古物商の許可などが必要となる場合があります。
    ご不明な点は、当社担当がサポートいたしますのでご安心ください。

    続きを見る
  6. ステップ06

    事業申請許可

    陸運支局から許可証を受け取った後、登録免許税9万円を金融機関等で納付します。
    申請から許可まで約1カ月が目安です(地域によって異なる)

    続きを見る
  7. ステップ07

    車両調達、 車両の
    レンタカー登録、
    保険加入

    車両の準備と登録変更手続きを行います。

    • 車両は、当社で調達することが可能です。また、リースの取り扱いも可能です。担当へご相談ください。
    • 車両をレンタカー登録し、任意保険に加入させます。
    続きを見る
  8. ステップ08

    スタッフ研修

    レンタカー運営に必要な基礎知識やシステムの使い方など、当社担当が研修を行います。
    また、既存店舗の成功ノウハウをベースに店舗戦略のご提案も行っております。

    続きを見る
  9. ステップ09

    レンタカー予約
    受付開始

    開業日が決まりましたら、事前にカースタレンタカー予約サイトに掲載し予約受付をスタートさせます。
    WEB戦略を実施することで、周辺地域以外の顧客獲得も目指します。

    続きを見る
  10. ステップ10

    レンタカー営業
    開始

    レンタカー事業開始後、スーパーバイザー(エリア担当)が店舗の状況などを確認を行います。
    また、開業後のトラブル(車両に関することや接客に関すること、収益に関すること)にもきっちりフォローさせて
    いただきます。

    ※契約から最短1ヵ月で開業開始した加盟店さまもございます。

    続きを見る

アフターフォロー

オープン後も、売上げを上げるための改善提案を毎月お渡ししております。
レンタカー車両の増減アドバイスから、顧客対応、事故・故障トラブル等でお困りの場合、営業担当が的確にアドバイスさせていただきます。
また、加盟店さま向けのコールセンターをご用意しております。システムや運営に関するサポートまで幅広く対応しております。

加盟店さまの声

  • オープン後1カ月程度で定期的に予約が入るようになりました!WEB予約や飛込みでの予約は予想を上回る勢いで正直驚きました。

    カースタレンタカー川崎宮前店

    常務取締役(川崎宮前店 店長)横田様

    閉じる
    カースタレンタカー川崎宮前店

    加盟店さま情報

    北関東エリアでガソリンスタンドをはじめ、車検・鈑金工場、レンタカー、保険業など自動車関連業を幅広く展開している企業。レンタカー事業はガソリンスタンドや整備工場に併設した2店舗で損害保険の代車をメインとされている。3店舗目となる店舗を2021年4月、川崎市に単独店舗をオープン。

    カースタレンタカーとはいつ頃からの付き合いですか?

    カースタさんとは約10年前から北関東エリアを中心に当社のガソリンスタンドと車検工場に併設した店舗をスタートしました。

    今回の出店の狙いは?また出店に至った経緯は?

    実はカースタさんで出店するのは3店舗目となります。
    今まで、当社のレンタカー事業は車両トラブル時に発生する代車を中心としてきました。
    近年、急速に自動車の安全装置技術が進歩するにつれてトラブルの数も著しく減少してきています。
    レンタカー事業拡大を検討していた中、タイミングよくカースタさんの営業担当者の紹介で、
    2021年4月末に首都圏エリアにビジネス利用や地域住民向けの利用を目的としたレンタカー専業店舗をオープンしました。

    オープンまでの道のりは?

    今回は専業店舗だったのでスタッフ募集から事務所の内装などやる事は結構山積みでした。 またオープン時期がコロナ禍だった為スタッフも出社が出来ない状況下にありました。
    そんな中カースタさんの現地営業担当と連携して店番だったり結構手伝ってもらい予定通りGW前までにオープンする事が出来ました。

    実際に運営してみて

    認知されるのに1カ月程度かかりましたがWEB予約や飛込みでの予約は予想を上回る勢いで正直驚きました。売上を増やす為に一番の悩みは増車をしたくても駐車場が無かった事です。そんな時カースタさんの担当者の紹介で複合施設の屋上の駐車場の一部を賃貸する事が出来た事で解決できました。

    今後の目標は?

    今後は借りた駐車場を中心に首都圏エリアでの出店を加速していきたいと思っています。

  • レンタカーは、顧客満足度の向上だけではなく顧客の囲い込みにおいても大活躍してくれて、当社の成長事業となっています。

    カースタレンタカー勢和多気店

    第三事業部 担当課長 梶原様

    続きを見る
    カースタレンタカー勢和多気店

    加盟店さま情報

    三重県下で20店舗のディーラーと3店舗の中古車店、車検、鈑金、保険業を中心に幅広く展開している地域に根差した企業。
    カースタレンタカーに加盟したのは2018年で、ディーラーと整備工場に併設したお店を2店舗運営している。

    レンタカー事業に参入しようとしたきっかけは?

    一番の目的は顧客に対してCSを向上させる為でした。
    近年、若年層をはじめ自動車に対する考え⽅が多様化してきました。当社も販売や整備を主としていますが時代に合わせた車の提供の仕方を色々考えています。レンタカーはCS向上だけではなく顧客の囲い込みにおいても大活躍してくれて当社の成長事業となっています。

    カースタレンタカーを導入するきっかけは?

    当社独自でカースタさんに加盟する前からレンタカー事業は始めていました。
    しかし明確なルールやノウハウが無かった為、自社のレンタカーをあまり利用しておらず車両が必要な時は他のレンタカー店舗から借りてくるような状況でした。そんな時カースタさんに加盟していた同業の方から紹介をして頂いた事がきっかけでした。
    決めとしてはエネルギー商社というバックボーンや各店舗の車両を一元管理できる事など要因は多々ありますが提案を受けて直ぐに加盟を決めました。

    導入してみてどうですか?

    カースタさんの営業担当者と社内ルールを明確に決めノウハウの提供を受けた事で今まで外部に流出していたレンタカー収益をはじめ内製化する事が出来ました。今では車両を約400台(多い時で600台)程保有する規模まで成長した事でレンタアップ車両を中古車販売などに転用するサイクルも整ってきています。
    WEB集客による新たなユーザーも来店してくれるようになり当社としては良い決断だったと思います。

    各店舗の集客手段として

    WEB集客により車両を借りに来るユーザーに対し当社と本業での新たな繋がりを創る事も出来る為、これも一つの成果と言えます。
    また既存の顧客へも新型⾞種やサイズ違いの車両を貸すことにより、販売促進に繋がってもいます。

    今後の目標は?

    地域生活者へ更に認知される為に口コミを活用し人気車種をラインナップしていきます。
    また、同時に近隣企業への法⼈営業もスタートし内製化だけではなく外部へも一揆に拡大していきたいと思います。
    数字で言うなら車両数を1,000 台まで増やしレンタカーと車両展示数を増加し両事業のシナジー効果を最大化していきたいと思っています。

  • カースタさんに色々相談した事で、初期コストを十分抑える事もできリスクも最初減に抑える事が出来たと思います。

    カースタレンタカー名古屋空港店

    代表 卯城様

    続きを見る
    カースタレンタカー名古屋空港店

    加盟店さま情報

    同社は愛知県下で中古輸入車を販売する店舗です。今回は同社社長の自宅が名古屋空港近くだった為、2店舗を自宅兼用で出店した時の話や今後の展望等を代表の卯城様にお話しを伺いました。

    レンタカー事業をはじめたきっかけはなんですか?

    長年、自動車業界に従事しておりますが若年層をはじめ自動車を所有する意識は年々低下してきています。
    今後は更にインターネットの技術が進歩する事でレンタカーやカーシェアが身近になると思います。
    そんな時にスタッフや店舗をもっと効果的に活用出来て既存の商売と相乗効果が期待出来る事を考えた時にレンタカー事業に進出しようと思い立ちました。そんな時に丁度カースタさんに加盟している友人がおり営業担当者を紹介して貰った事がきっかけでした。

    2店舗目となる名古屋空港店をはじめたきっかけは?

    名古屋空港近くに引っ越してきた時に自宅でもレンタカー店舗が出来ると思いさっそく営業担当者へ相談した事がきっかけでした。既存店舗で要領をつかんでいたので現状の規模なら妻と私の二人で始められると思いましたし、ほんど固定費が掛からない為、気楽な気持ちでスタートしました。

    お二人でどのように運営しているのですか?

    空港と自宅を私と妻で送迎してそのまま玄関で出発手続きをするスタイルで今年で3年目になります。
    車両数も7台まで増えて当初よりなかなか順調だと思っています。
    自宅兼用の利点は営業時間を競合店より2時間長い8時~22時にしている事ですね。そのおかげで夜が結構忙しいんです。
    送迎が終わるまでお酒が飲めない事が悩みですね(笑)

    オープンまでの道のりはどうでしたか?

    クレジットの決済端末の準備や車両調達に関してもカースタさんに色々相談した事で初期コストを十分抑える事もできリスクも最初減に抑える事が出来たと思います。

    今後の目標は?

    今後は増車をして専業店舗として拡大していきたいと思っています。

カースタレンタカーに加盟することでエネルギー商社のグループならではのスケールメリットが得られます

カースタ レンタカー

たとえば、運送業者様や製造業者様など、車両を保有する法人企業様向けに「燃料給油カード」をご案内することも可能です。
全国一律の価格で購入できるため、経費削減のなどメリットがあります。
また、レンタカー以外の新たな安定収益基盤として電力販売の代理店契約等もご紹介することも可能です。
詳しくは、弊社営業担当までご連絡ください。

燃料給油カードや代理店契約に関しては、場合によりご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

よくあるご質問

  • Q1

    FCの契約期間は?

    1年です(その後1年毎の自動更新)。

  • Q2

    既存店との出店制限等はありますか?

    本部にて定めた基準がございます。詳しくは、ご訪問時にご説明させて頂きます。

  • Q3

    初期導入費には、何が含まれますか?

    加盟料、ホームページ作成・システム設定料、オペレーション研修費用、初期ツール資材費用などが含まれます。

  • Q4

    初期導入費の他に何か費用は発生しますか?

    レンタカー事業申請が9万円とレンタカー車両代がかかります。
    車両は、リースも対応可能ですので 弊社までお問い合わせください。

  • Q5

    開業手続きのサポート体制について教えてください。

    事業申請書類を作成後の「陸運支局申請・許可手続きおよび貸出し車両任意保険加入」まで、弊社がサポートいたしますのでご安心ください。

  • Q6

    レンタカー事業申請は提出後、どれくらいで許可が下りますか?

    おおよそ1ヵ月です(地域によって、多少のズレがあります)。

  • Q7

    レンタカーで使用する車両は決められていますか?

    車種制限は特にございません。
    出店予定地のロケーションから適切な車種をご提案させて頂きます。

  • Q8

    何台以上保有しないといけないとかありますか。

    1台からのスタートでも開業可能です。
    しかし、一定台数以上(乗用車の場合10台)使用する際は、運輸支局に「整備管理者」の選任届出が必要になります。
    詳しくは当社担当にお尋ねください。

  • Q9

    販促ツールはありますか?

    ご用意しております。オープンに必要なツールは全て加盟時に含まれておりますので、ご安心ください。

  • Q10

    コールセンターはありますか?

    レンタカーご利用のお客さま向けに、予約システム・コールセンター、事故・故障受付ダイヤル。
    加盟店さま向けには、サポートダイヤルをご用意しております。

お気軽に
お問い合わせください

レンタカー事業に新規参入をお考えの企業様、
既存レンタカー事業者で事業拡大をご検討中の企業様は 是非当社にお問い合わせください。
具体的な事例などをご紹介いたします。

お電話が繋がらない場合は、資料請求よりお問い合わせください。