長崎観光ドライブルート!絶対に行くべきスポットまとめ|6時間2,000円~カースタレンタカー

長崎観光ドライブルート!
絶対に行くべきスポットまとめ

アクティブに楽しむ長崎旅行

ハウステンボスVS九十九島
グルメも絶景も
まるごと長崎満喫旅

長崎県といえば、異国情緒溢れる街と紹介されることが多いですが、長崎県の魅力は、それだけではありません。県内には、楽しいレジャースポットや、独特の地形をした長崎ならではの絶景スポットが多数。もちろん、絶品長崎グルメもたくさんあります。今回は、アクティビティーを中心に、グルメも絶景も、長崎をまるごと楽しめる1泊2日のドライブルートをご紹介!
 2日目は、ハウステンボスを楽しむルートと、九十九島を楽しむルートの2パターンをご用意してるので、お好みの方を選んでください。

長崎県といえば、異国情緒溢れる街と紹介されることが多いですが、長崎県の魅力は、それだけではありません。県内には、楽しいレジャースポットや、独特の地形をした長崎ならではの絶景スポットが多数。もちろん、絶品長崎グルメもたくさんあります。今回は、アクティビティーを中心に、グルメも絶景も、長崎をまるごと楽しめる1泊2日のドライブルートをご紹介! 2日目は、ハウステンボスを楽しむルートと、九十九島を楽しむルートの2パターンをご用意してるので、お好みの方を選んでください。

1日目

の旅行コース

  • 10:30
  • 11:30
  • 13:00
  • 15:00
  • 16:30
  • 19:00
  • 21:00
  • 長崎空港に到着!早速、レンタカーを借りよう
  • 広大な公園でアクティビティを楽しむ
  • 「海の見えるレストラン」でランチタイム
  • 特別な『夫婦岩』の間に見えるのは…
  • 宿泊ホテルにチェックイン
  • ディナーは『長崎新地中華街』で食べ歩き!
  • 1,000万ドルの夜景を眺めに『稲佐山』へ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ

10:30

長崎空港

  • コースイメージ

長崎空港に到着!
早速、レンタカーを借りよう

長崎県の空の玄関『長崎空港』に到着したら、まずは、予約したレンタカーショップへ向かい、レンタカーを借りましょう。

長崎空港は、開業当時世界初の海上空港です。そのため、空港に出入りする際には、約1kmの長崎空港連絡橋(箕島大橋)を渡ります。旅の始まりが、海の上にかかる橋からなんて、なんだかちょっとワクワクしませんか?

橋を渡り切ったら、早速、1つ目のスポット『琴平スカイパーク』へ向かいましょう。

詳しく見る

長崎空港

所在地

長崎県大村市箕島町593

人アイコン

長崎空港から車で約20分

車アイコン
人アイコン

11:30

琴平スカイパーク

  • コースイメージ
  • コースイメージ
  • コースイメージ

広大な公園で
アクティビティを楽しむ

長崎観光は、空港のある大村市の郊外、琴平岳山頂一帯に広がる自然公園『琴平スカイパーク』からスタート。

琴平スカイパークは、全長99.9mの「ローラースライダー」や「草そり」、9ホールの「パターゴルフ」といったアクティビティが充実している、子どもから大人まで楽しめる公園です。標高330m付近にあるため、展望台からの眺めも◎

大村市街はもちろん、大村湾に浮かぶ「長崎空港」や湾の向こう側にある「西海橋」まで見渡すことができます。旅行中は、どうしても移動が多くなり、身体が縮こまってしまいがちなので、まずはここで、思いっきり身体を動かして遊びましょう。

詳しく見る

琴平スカイパーク

  • 料金

    入園無料
    草そり:1時間200円
    パターゴルフ(1回9ホール):
    大人(高校生以上) 400円
    子ども(中学生以下) 200円

  • 電話番号

    0957-55-4641
    (琴平スカイパーク管理事務所)

  • 営業時間

    4月~9月 9:00~18:00、10月~3月 9:00~17:00

  • 定休日

    火曜日 ※祝日の場合は、翌日。
    12月29日~1月3日

  • 所在地

    長崎県大村市原町967
    長崎空港から県道38号を経由して車で約20分

人アイコン

琴平スカイパークから
車で約1時間(ETC: 330円 ※大村IC~諫早ICまで)

車アイコン
人アイコン

13:00

愛野展望台・長崎カステラランド
(海の見えるレストラン)

  • コースイメージ
  • コースイメージ
  • コースイメージ

「海の見えるレストラン」で
ランチタイム

『愛野展望台』は、眼下に橘湾が広がり、左に雲仙岳を望める、人気の展望スポットです。

しばらく、穏やかで美しい景色を楽しんだら、隣にある『長崎カステラランド』へ移動しましょう。ここは、長崎カステラの名店「和泉屋」のレストハウス。建物内にある『海の見えるレストラン』にて、ランチをいただきます。

「長崎ちゃんぽん」や「雲仙もみじ豚のトルコライス」もおいしそうですが、ここは、和泉屋こだわりのカステラ専用卵を使った「カステラたまごのオムライス」なんていかがでしょうか?

デザートに、和泉屋の「五三焼カステラ」を使ったフレンチトーストもあり。見晴らしの良いレストランでおいしいランチを食べた後は、工場見学や売店でのショッピングを楽しんでから車へ戻りましょう。

詳しく見る

愛野展望台

  • 電話番号

    0957-38-3111
    (雲仙市役所 管財課)

  • 料金

    無料

  • 営業時間

    24時間

  • 定休日

    年中無休

  • 所在地

    長崎県雲仙市愛野町乙
    長崎空港から県道38号・国道34号・国道251号を経由して車で約50分

長崎カステラランド

  • 電話番号

    0957-36-2000

  • 営業時間

    売店 8:30~17:30
    レストラン 11:00~15:00
    テイクアウト 9:00~16:30

  • 定休日

    1月1日

  • 所在地

    長崎県雲仙市愛野町乙5864
    長崎空港から県道38号・国道34号・国道251号を経由して車で約50分

人アイコン

愛野展望台から車で約1時間(ETC: 420円 ※諫早IC~長崎ICまで)

車アイコン
人アイコン

15:00

夫婦岩

  • コースイメージ
  • コースイメージ

特別な『夫婦岩』の
間に見えるのは…

夫婦岩と呼ばれるスポットは日本各地にありますが、野母崎半島にある、長崎県指定天然記念物の『夫婦岩』は、ちょっと特別。

地質学的には「野母変はんれい岩複合岩体」という名称で、なんと約4億8000万年前にできたとっても古い岩なんだそう。夫婦岩といえば、夕日のベストロケーションと言われることも多く、岩と岩の間に夕日が落ちる美しい写真が有名だったりしますが、長崎市の夫婦岩の間に見えるのは、夕日だけではありません。

夫婦岩の間を覗くとそこには、世界文化遺産に登録されている「軍艦島(端島)」が。道路の横にある階段で夫婦岩まで下りることもできるので、太古に生まれた岩の上で、「明治日本の産業革命遺産」を眺めながら、時の流れを感じてみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

夫婦岩

  • 電話番号

    095-893-1111
    (長崎市野母崎地域センター)

  • 所在地

    長崎県長崎市以下宿町
    長崎空港から県道38号・長崎自動車道・国道499号を経由して車で約60分

人アイコン

夫婦岩から車で約40分

車アイコン
人アイコン

16:30

宿泊ホテルにチェックイン

  • コースイメージ
  • コースイメージ

宿泊ホテル(チェックイン)

1日目の夜は長崎市内で過ごすため、『長崎駅』周辺に宿泊するのが便利でおすすめ。

観光を終えるのが少し遅い時間になってしまうので、一度長崎駅方面へ向かい、先に宿泊するホテルにチェックインを済ませてしまいましょう。

次の目的地、『長崎新地中華街』までは、徒歩か路面電車での移動となります。なるべく、手荷物は少なめにして出発しましょう。

詳しく見る

長崎駅

所在地

長崎県長崎市尾上町1

人アイコン

徒歩圏内

車アイコン
人アイコン

19:00

長崎新地中華街

  • コースイメージ
  • コースイメージ

ディナーは『長崎新地中華街』で
食べ歩き!

「横浜中華街」、神戸の「南京中華街」とともに、日本三大中華街に数えられている『長崎新地中華街』で、美味しい長崎中華ディナーをいただきましょう。

しっかり食べるなら、やっぱり、長崎ちゃんぽんか皿うどん! 長崎新地中華街の中華料理店には、それぞれ個性的な味わいのちゃんぽんや皿うどんがあるので、ぜひ、気になるお店に入って、こだわりの味を楽しんでください。食べ歩きをするなら、中華街定番の豚まんや角煮まんはもちろん、魚やエビのすり身をパンで挟み、油で揚げた長崎県民のソウルフード「ハトシ」も外せません。

お酒が飲みたくなるラインナップですが、運転手さんはもう少し我慢してくださいね! デザートには、『双葉屋』のソフトクリームや「フルーツ大福」なんていかがでしょうか?

詳しく見る

長崎新地中華街

  • 所在地

    長崎県長崎市新地町
    長崎駅前駅から長崎電軌1系統(路面電車)で新地中華街駅まで約7分

双葉屋

  • 電話番号

    095-823-8581

  • 営業時間

    9:30~20:00

  • 定休日

    不定休

  • 所在地

    長崎県長崎市新地町8-12
    長崎駅前駅から長崎電軌1系統(路面電車)で新地中華街駅まで約7分、新地中華街駅から徒歩4分

人アイコン

長崎駅周辺から車で約20分

車アイコン
人アイコン

21:00

稲佐山(夜景)

  • コースイメージ
  • コースイメージ
  • コースイメージ

1,000万ドルの夜景を眺めに
『稲佐山』へ

"1,000万ドルの夜景"とも言われる長崎市街の夜景を眺めに『稲佐山』へと向かいましょう。

稲佐山からの眺望をはじめとする長崎市の夜景は、なんと、日本三大夜景、日本新三大夜景、世界新三大夜景の3つに選出されているんです!『稲佐山山頂展望台』からの眺めは、まさに絶景。

長崎港を囲むように街がライトアップされ、その灯りが海面に映り込む美しい夜景は、独特の地形をした長崎市ならではです。「稲佐山山頂電波塔」が、季節ごとに異なる色でライトアップされていたり、展望台の床のLEDが幻想的な雰囲気を作り出していたりと、ロマンチックな空間演出も◎

土曜日や連休中の夜の時間帯は、自家用車で展望台まで行くことができませんので注意。近くの駐車場に車を停めて、ロープウェイを利用しましょう。

詳しく見る

稲佐山

  • 電話番号

    095-822-8888
    (長崎市コールセンター「あじさいコール」)

  • 料金

    無料

  • 営業時間

    24時間

  • 所在地

    長崎県長崎市稲佐町
    長崎駅から国道202号・稲佐山登山道路を経由して車で約15分

稲佐山山頂展望台

  • 電話番号

    095-861-3640

  • 料金

    無料

  • 営業時間

    8:00~22:00
    ※屋上展望所は、24時間

  • 所在地

    長崎県長崎市稲佐町364
    長崎駅から国道202号・稲佐山登山道路を経由して車で約15分

2日目の旅行は、
どんな気分??

2日目

『ハウステンボス』で
思いっきり遊ぶコース

  • 10:30~15:30
  • 16:30
  • 『ハウステンボス』で思いっきり遊ぶ!
  • 長崎空港でおいしいお土産探し
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ

10:30~15:30

ハウステンボス

  • コースイメージ
  • コースイメージ
  • コースイメージ

©ハウステンボス/J-19490

『ハウステンボス』で
思いっきり遊ぶ!

2日目は、佐世保市にある日本一広いテーマパーク『ハウステンボス』で、飛行機の時間まで思いっきり遊びます!

ハウステンボスと言えば、ヨーロッパをテーマにした街並みと花。ウェルカムゲートをくぐるとすぐ目の前に、巨大な風車と花畑という、オランダの田舎風景が広がり、一気に異国を訪れているような気分に♪

パーク内では、アトラクションやアクティビティが楽しめるのはもちろん、ショーやミュージアムを観たり、ショッピングやクルーザーに乗っての水上散策もできます。

本当にたくさんのエンタテインメントあって、とてもじゃないですが半日じゃ遊び尽くせません!時間の許す限り、ハウステンボスを満喫しましょう。

詳しく見る

ハウステンボス

  • 電話番号

    0570-064-110
    ハウステンボス総合案内ナビダイヤル

  • 料金

    1DAYパスポート:
    大人 7,000円
    中学・高校生 6,000円
    小学生 4,600円
    未就学児 3,500円

  • 営業時間

    9:00~21:00
    ※土曜日や連休中、夏休みなどは、22:00まで。

  • 定休日

    年中無休

  • 所在地

    長崎県佐世保市ハウステンボス町
    長崎駅から国道206号・国道202号を経由して車で約65分

  • 普通車

    800円~/1回 (5000台)

  • 大型車・バス

    2500円/1回

人アイコン

ハウステンボスから
車で約50分
(ETC: 370円 ※東そのぎIC~大村ICまで)

車アイコン
人アイコン

16:30

長崎空港

  • コースイメージ
  • コースイメージ

長崎空港でおいしいお土産探し

たっぷり遊んだら、帰りの飛行機に乗るために『長崎空港』へ向かいましょう。

旅の始まりと同じように、長崎空港連絡橋(箕島大橋)を渡ります。長崎を満喫した後なので、もしかすると、橋からの景色に違った印象を受けるかもしれませんね。レンタカーを返却したら、飛行機の時間までショッピングタイムです。

長崎土産といえば、定番はカステラですが、長崎カステラと一口に言っても、「福砂屋」「松翁軒」、1日目にランチを食べた『長崎カステラランド』の「和泉屋」など、たくさんのお店があるので、どれにするか迷ってしまいます。いくつか買って、食べ比べるのもありかも。

ちゃんぽんや皿うどん、角煮まん、かまぼこなど、旅の途中で食べた長崎グルメも売っています。気に入ったものがあれば、買って帰って、改めて家で味わうのもおすすめ。美味しいお土産をたくさん買ってから、飛行機へ乗り込みましょう。

詳しく見る

長崎空港

所在地

長崎県大村市箕島町593

この旅行のまとめ

長崎で思う存分遊ぶなら、やっぱりレンタカー!

今回の長崎ドライブルートは、1日目に、「大村市」「雲仙市」「長崎市」、2日目に「佐世保市」を巡ります。長崎県は、県のほぼ中央に大きな湾を有する独特な地形から、都市間の移動がなかなか大変。

仮に、このルートを公共交通機関を使って移動しようとすると、かなり時間がかかってしまいます。また、レジャー施設で思い切り遊ぶことを考えると、車移動の方が、体力的にも安心。レンタカーを予約して、長崎を満喫しちゃいましょう!

この旅行のまとめ

まとめイメージ

2日目

世界で最も美しい湾の一つ
「九十九島」で満喫

  • 11:00
  • 13:00
  • 14:30
  • 16:30
  • 世界で最も美しい湾の一つ「九十九島」を満喫
  • 「九十九島」のパノラマビューを楽しむ
  • ランチはもちろん「佐世保バーガー」
  • 長崎空港でおいしいお土産探し
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ
  • スケジュールイメージ

11:00

九十九島パールシーリゾート

  • コースイメージ
  • コースイメージ
  • コースイメージ

世界で最も美しい湾の一つ
「九十九島」を満喫

2日目は、「九十九島」へ向かいます。

九十九島は、佐世保港から北、平戸までの約25kmの海域のこと。複雑に入り組んだリアス式海岸と、208の島々が美しい自然景観を作り上げている、世界で最も美しい湾の一つです。まずは、九十九島の玄関口にある、『九十九島パールシーリゾート』へ。

ここでは、マリンレジャーや水族館を楽しむことができます。早速、大型遊覧船に乗って、九十九島クルージングへ出発! もっと、九十九島の海と風を直に感じたいなら、ヨットやシーカヤックでの海上散歩もあり。

『九十九島水族館 海きらら』は、九十九島の海中を散歩しているような気分が味わえる水族館です。九十九島の海の中を再現した「九十九島湾大水槽」は、圧巻。もちろん、水族館の定番イルカショーも楽しめます。九十九島パールシーリゾートを満喫したら、九十九島の虜になること間違いなしです。

詳しく見る

九十九島パールシーリゾート

  • 電話番号

    0956-28-4187

  • 入場料金

    無料
    九十九島遊覧船:
    大人(高校生以上) 1,500円
    小人(4才~中学生) 750円
    九十九島水族館 海きらら:
    大人(高校生以上) 1,470円
    小人(4才~中学生) 730円

  • 営業時間

    九十九島水族館 海きらら:
    3月~10月 9:00~18:00
    11月~2月 9:00~17:00
    ※最終入館は、閉館の30分前まで。

  • 定休日

    年中無休

  • 所在地

    長崎県佐世保市鹿子前町1008
    長崎駅から長崎自動車道・西九州自動車道を経由して車で約80分

人アイコン

九十九島パールシーリゾートから車で約15分

車アイコン
人アイコン

13:00

展海峰展望台

  • コースイメージ
  • コースイメージ
  • コースイメージ

「九十九島」の
パノラマビューを楽しむ

佐世保市内に点在する、「九十九島」の絶景が楽しめる展望所「九十九島八景」の中で、最も人気なのが『展海峰』です。

展望台に到着すると、目の前には、九十九島南部のパノラマビューが広がります。「佐世保港」と九十九島を隔てる俵ヶ浦半島の中央部に位置しているため、西を向けば九十九島、東を向けば佐世保港という2つの景色が楽しめるのも展海峰ならでは。

また、園内には花畑があり、春には、約15万本もの菜の花、秋には、同じく約15万本ものコスモスが咲き誇るのも魅力の一つです。ぜひ、花の迷路が出現する時期を狙って訪れて、九十九島の絶景と共に、園内の散策も楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

展海峰展望台

  • 電話番号

    0956-22-6630
    (佐世保観光情報センター)

  • 料金

    無料

  • 所在地

    長崎県佐世保市下船越町399
    長崎駅から長崎自動車道・西九州自動車道を経由して車で約90分

人アイコン

展海峰展望台から車で約20分

車アイコン
人アイコン

14:30

ランチはもちろん
「佐世保バーガー」

  • コースイメージ
  • コースイメージ

佐世保バーガー

佐世保市内でのランチなら、やっぱり「佐世保バーガー」を食べておきたいところ。

佐世保バーガーは、昭和25年頃に、米海軍基地から直接レシピを聞いてハンバーガーを作り始めたのがはじまりだそうで、その後アレンジされ、佐世保のソウルフードとして定着したんだとか。佐世保バーガーの定義は『地元食材を使用し、注文を受けてから作り始めるこだわりハンバーガー』で、中に挟む具材などは決まっていませんが、ビッグサイズのハンバーガーを提供しているお店が多いです。

佐世保市内には、佐世保バーガー認定店が30店舗以上ありますので「佐世保バーガーマップ」を手に入れて、気になるハンバーガーを提供するお店に足を運ぶのが◎

佐世保バーガーを食べるときは、どんなにビッグサイズでも、大きな口でかぶりつくのがお約束です。

詳しく見る

佐世保中央駅

所在地

長崎県佐世保市島瀬町10
長崎駅から長崎自動車道・西九州自動車道を経由して車で約75分

人アイコン

佐世保駅周辺から車で約1時間(ETC: 1,340円 ※佐世保みなとIC~大村ICまで)

車アイコン
人アイコン

16:30

長崎空港

  • コースイメージ
  • コースイメージ

長崎空港でおいしいお土産探し

たっぷり遊んだら、帰りの飛行機に乗るために『長崎空港』へ向かいましょう。

旅の始まりと同じように、長崎空港連絡橋(箕島大橋)を渡ります。長崎を満喫した後なので、もしかすると、橋からの景色に違った印象を受けるかもしれませんね。レンタカーを返却したら、飛行機の時間までショッピングタイムです。

長崎土産といえば、定番はカステラですが、長崎カステラと一口に言っても、「福砂屋」「松翁軒」、1日目にランチを食べた『長崎カステラランド』の「和泉屋」など、たくさんのお店があるので、どれにするか迷ってしまいます。食べ比べるのもありかも!

ちゃんぽんや皿うどん、角煮まん、かまぼこなど、旅の途中で食べた長崎グルメも売っているので、気に入ったものがあれば改めて家で味わうのもおすすめ。おいしいお土産をたくさん買ってから、飛行機へ乗り込みましょう。

詳しく見る

長崎空港

所在地

長崎県大村市箕島町593

この旅行のまとめ

長崎で思う存分遊ぶなら、やっぱりレンタカー!

今回の長崎ドライブルートは、1日目に、大村市、雲仙市、長崎市、2日目に、佐世保市を巡ります。長崎県は、県のほぼ中央に大きな湾を有する独特な地形から、都市間の移動がなかなか大変。仮に、このルートを公共交通機関を使って移動しようとすると、かなり時間がかかってしまいます。また、レジャー施設で思い切り遊ぶことを考えると、車移動の方が、体力的にも安心。レンタカーを予約して、長崎を満喫しちゃいましょう!

この旅行のまとめ

まとめイメージ